トップページ ▶ はじめての方へ ▶ よくある質問 ▶ 会員登録 ▶ ログイン ▶ お気に入り
ホーム > 住宅会社一覧 > メガロホーム

地産地消の家づくり

その地域の気候風土に最も適した性質を持つ、地元材を100%使用する家づくりに取り組む『メガロホーム』。さらに、静岡の風習や生活スタイルに熟知した地元の人の手で建てる住みやすさを追求した住まいは、お客様にとって最良のものに。社長自ら丸太の仕入れ、製材、乾燥、造作材加工など、精力的に動き、現場監督自らもお客様と打ち合わせを行うので、詳細なコミュニケーションが図れる。技術力+現場力にさらに人間力がプラスされた、それが『メガロホーム』が地元で40年以上も愛され続ける理由。

自然の曲線と木目が美しい「太鼓梁」

社長自ら木材市場で買い付けた丸太(桧、杉)を、手刻みで加工する「太鼓梁」は標 準仕様。太鼓梁ならではの、確かな強度と見せる美しさを労を惜しまず提供してくれる。プレカット加工ではなく、手加工の技術が『メガロホーム』にある。

協力業者会「木楽会」のチーム力と卓越した技術

一つの家を建てるには18業者が必要と言われる。家を建てるには当然職人の手仕事で出来栄えは左右される。 『メガロホーム』で、業者とのコミュニケーションと監理もかねて「木楽会」と言う業者会を設立し、現場に入る多業種の職人たちが皆、1つのチームと成り、気持ち良く家づくりに集中出来る環境を作っている。

お客様に伝えたいこと

設備に頼らない家づくり

「風通しの良い家」。『メガロホーム』では、風通しを重要視した家づくりに取り組む。住む人の健康、湿気などからの木の劣化予防など、人と家に大事なのが「風通し」である。ハイテク設備に頼らない昔の日本家屋は家つくりに基づいた家づくり。やみくもに設備を導入し、単純に坪単価を上げてしまわず、「自然の摂理」をまず考えることを重要としている。

クレーム0の自慢の家づくり

瀬名川に創設し40有余年。多くの自社職人と共につくる家は、無駄なく、さらにはコミュニケーションも密にとれ、建てた後のクレームが無いことが自慢のひとつ。

イエラヴィから

協力業者会のチーム力

真摯に家づくに向き合う『メガロホーム』だからこそ、協力会社も共感し、一体となって家づくに取り組んでいると思います。事務所内に貼られたいた「木楽会訓 隠信現徳(いんしんげんとく)」の言葉は、心の中にある誠実さは行動に表れ、自分自身のためになるという意味。毎月「木楽会訓」は変わるうだが、愚直のまでに真摯に家づくりに取り組む『メガロホーム』の想いが伝わってきました。

会社情報
評価
 4.9   
口コミ 5件
平均坪価格 40~50万円
50~60万円
60~70万円
施工事例 2件
施工エリア 静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、富士宮市、富士市、焼津市、藤枝市
施工事例
口コミを投稿する 資料請求する
住宅会社一覧へ
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は株式会社アプライズに帰属します。
Copyright© 2014-2016 IELAVIE. All Rights Reserved.
ページトップへ